少女/女性漫画

「誓い合えない私たち」ネタバレ2話!あらすじ・感想を紹介!亮の態度

めちゃコミ独占配信の人気コミック「誓い合えない私」。

「続きが気になる!」
「主人公はどうなる?!」

こちらでは「誓い合えない私たち2話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

誓い合えない私たちの前回のあらすじ

同棲4年目で29歳いつかその日が来たら結婚すると思っていた美久。

周りがたくさん結婚していく中、亮はまだ早いと返されます。

そんな中、友人と食事をしている時に友人からいろんな話を聞きますが、それでも結婚したいという気持ちが薄れることはありませんでした。

誓い合えない私たち2話のあらすじネタバレ

わたしたちの将来

友人たちとの食事を終わり、帰宅した美久はただいまとドアを開けます。

少し酔っている様子です。

亮はシャワーを浴びていて、美久はそのまま飲みすぎたとソファに横になりました。

すると亮はシャワーが終わり髪を拭きながら「おかえり」と声をかけます。

ボーッとする美久はふと先程の既成事実を作るしかと言う言葉を思い出しました。

亮はどうしたのかと不思議そうな顔をします。

美久は意を決したように亮にシたいと手を広げました。

亮は美久の手を握り珍しいと笑い頭を撫でます。

お酒のせいで甘えたくなったのかと言いながらそのままキスをしました。

長いキスの後、額にキスをしながら寝室に行くように亮は言います。そんな亮にココでしたいと言いました。

どうしたの?と驚く亮にそういう気分なのだと押し切ろうとします。

しかし亮はだったら避妊具を持ってくると立ち上がりました。

美久は必死に付けなくていいと言いますが亮は言います。

「間違いがあったらダメだから」と。その言葉に美久はショックを受けました。

起き上がりながら間違いってなんなのと亮に言います。

もう同棲して4年にもなり、親にも結婚を急かされているこれからどうしたいのかと涙を流しました。

面倒なこと?

自分との未来を考えてくれているのかと伝えました。

暫くの沈黙のあと「今の仕事が落ち着いたら考える」とため息を吐きながら言います。

そのまま亮は部屋へ入っていきました。

取り残された美久は面倒そうな顔をしていた亮に改めてショックを受けます。

誰でもいい訳では無く亮とだからしたいのだと思いますが、面倒そうな亮の態度に美久は涙が溢れて、その場に崩れ落ちました。

泣き腫らした目で眠っている美久を仕事に向かう亮はため息を吐きながら見たあと、そのまま会社へ出掛けていきました。

なんの連絡もない

美久は会社の食堂で昼休みを過ごしています。
スマホにはなんの連絡もありません。

スマホの中にある写真には仲良さそうに写っている亮と美久の姿がありました。

その写真を見ながらこの頃は良かったと思いを馳せています。

美久の落ち込んでいる姿をひとりの男性社員が眺めていました。

そこに「今日もストーキングか」と声をかけられ元気がないようだからと答えます。

水越と呼ばれた彼は、美久に気があるようでした。

水越に声を掛けたらとアドバイスしたのは竹内でいやと渋る水越の代わりに美久に声をかけます。

何故元気がないのかと尋ねる竹内に水越は失礼だろと言い合いを始めました。

美久は大したことじゃないよと伝え、本当のことなど言えるわけないと思っています。

心配してくれる後輩

大丈夫だという美久に水越は手を掴んで飲みに誘いました。

戸惑う美久に慌てたように自分の奢りでと言います。

そこまでしてもらう理由などないのにと、顔を真っ赤にしている水越をみて思いますが、気にかけてくれているのだと気づきました。

美久はそれがとても嬉しかったのです。

昨晩の亮の面倒そうな表情を思い出してしまい胸が痛みました。

せっかくの申し出だけれどと美久は水越の誘いを断りますが、また誘ってねと笑います。

美久の笑顔に水越は更に真っ赤に顔を染めました。

<前話 全話一覧 次話>

誓い合えない私たちを無料で読めるか調査した結果

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

2話を読んだ感想

本当に亮に腹が立つ今回の2話。

既成事実にすがりたくなる美久の気持ちがわかります。

美久が勇気を出して、誘って間違いがあったらという言い方はないかなと思います。

確かにお酒が入っていて少ししつこく絡んできたかもしれませんが、だからといってあんな態度はないです。

仕事が落ち着いたらとか、そんなのはただの言い訳で結局逃げてるだけですよね。

女性にとって結婚は人生の一大イベント。
そのことに関して面倒な表情をする時点で最悪だと思います。

泣きはらした彼女の姿をみてため息を吐くのも信じられないです。

そのあとのフォローもないのもありえません。
亮にとって美久はいったいどんな存在なのでしょうか。

亮の中でちゃんと彼女という立ち位置なのかそれとも家政婦のような立ち位置なのか。

今の亮の態度では、美久の気持ちが離れてしまうのも仕方のないことです。

このままズルズル一緒にいても美久が傷つくだけな気がします。

そばにいることが当たり前になってしまっているのかもしれません。

辛いときに自分の苦しみに気づいてくれる人が現れるものですよね。

後輩の水越は美久に少し気があるようで、好きな人を目で追ってしまうから変化に気づいてしまうものですね。

元気がない理由を美久に聞けない消極的な子かと思えば、突然手を掴んで飲みに誘ったり。

積極的なのか消極的なのかよくわからない後輩です。

けれど、亮と違い美久の心の変化に気づき気にしてくれます。

心配してくれるそれだけで、傷ついている時こそとてもうれしくなってしまうんですよね。

私としては、あのまま水越と飲みに行ってほしかったです。

むしろもうこの際、別れたらいいのにと感じてしまいました。それでもやっぱり過ごした時間なのか美久は亮が好きなんですよね。

また誘ってねと笑った美久は本当に可愛かったし、この笑顔は亮がさせてあげるべきだと思いました。

それと何気に水越とその同期らしき子の竹内とのやり取りがとても面白いです。

まるで、お笑いコンビのような会話がほっこりして唯一の癒しの場面でした。

水越の方はこれから物語に深く絡んできそうな気がするので、また登場してくれることを楽しみにしようと思います。

美久が会社から帰って亮がどんな顔で帰ってくるのでしょう。

朝の感じをみると、また面倒そうな態度をとりそうな気がします。

たった2話だけで、すでに亮が最低だということがわかってしまったので、美久は自分の幸せだけを考えて今後の身の振り方を考えてほしいと思いました。

次回亮がどんな態度をとるのか私の予想が外れ、きちんと美久と向き合ってくれることを願います。

<前話 全話一覧 次話>

誓い合えない私たち2話!まとめ

こちらでは2話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

誓い合えない私たち2話のまとめ
  • 美久は既成事実を作るため、亮にシたいと告げるが避妊具を持ってくると言われる。
  • 想いを告げる美久に対して、面倒くさそうな表情を浮かべる亮。
  • 会社の同僚、水越が美久に気があるようで、落ち込んでいる姿を見て飲みに誘う。美久はまた今度と断った。