少女/女性漫画

「誓い合えない私たち」ネタバレ9話!あらすじ・感想紹介!里子のアドバイス

めちゃコミ独占配信の人気コミック「誓い合えない私」。

「続きが気になる!」
「主人公はどうなる?!」

こちらでは「誓い合えない私たち9話」の展開・あらすじをご紹介していきます!

<前話 全話一覧 次話>

誓い合えない私たちの前回のあらすじ

千穂の忠告に対して、やはり彼女は自分一筋だから大丈夫だという亮。

呆れながらも千穂は、自分には亮のような人間が合っているのかもしれないと思い、すぐにあり得ないと否定します。

美久は水越の告白に悩んでいていました。
悩んでいる美久の元に亮から外食の誘いが入ります。

店で、ふたり食事をしていると亮は愛しているから仲直りしようと言いました。

美久は亮からの愛の言葉に対してドキドキしない自分に驚いてしまいます。

誓い合えない私たち9話のあらすじネタバレ

以前の私なら

亮は会社の扉を開けて千穂に行くよと声をかけました。

千穂は「女扱い」はやめたのか尋ねると、亮は気持ち悪いと言ったくせにと言います。

戻した方がいいかと聞く亮にそのままでとお願いしました。

千穂は彼女と同僚の関係は進展したのかと尋ねます。
亮は「怒るよ」と睨み、ちゃんと話し合って仲直りしたといいました。

それは良かったと笑う千穂にその節はとお礼をいったのです。

場面は変わり、美久と里子が電話をしていました。
里子は誤魔化したと言い、やっぱりそうなのかと答えます。

どうやら里子は亮との一通りの話を聞いた様子。

仲直りしようと言った亮の態度に誠意を感じないからドキドキしなかったのではと言いました。

美久は以前の自分ならそのまま流されていたかもしれないと言います。

亮は何かあれば愛の言葉を囁き許して貰ってきていたと話す美久。

美久も離れたくないという気持ちもあり受け入れていたのだと言います。

結婚をすること

話を聞いていた里子は、水越の告白の影響が大きいと言いました。

人の彼氏に啖呵きるとはすごいねと笑います。

美久はその言葉に「あれは酔った勢いで次の日には謝ってくれた」と弁解しました。

里子は突然じゃあ別れようと言い出します。
亮と喧嘩してまで水越を庇うくらいに情があるのなら時間の問題だと言いました。

対して美久はまだ彼は若いからと言いますが、そんなに変わらないと返します。

里子は自分の経験を踏まえて美久が憧れているほど結婚はいいものでは無いと言いました。

結婚相手によっては良くも悪くもなる、と。

けれど自分も美久のように憧れて結婚したから気持ちはわかるのだと笑います。

そして隣の部屋で眠っている我が子を見ながら悪いことばかりではなかったと言い、だからこそ今のままではダメなのではとハッキリ言われました。

亮は結婚する気がなく、信じて待って捨てられることだって有り得ることだと言います。

思い切って乗り換えるのもありだとアドバイスしました。

幸せになること

しかし美久は結婚したいけれど、誰でもいい訳では無いといい、亮がいるのに水越とのことを考えるのは浮気じゃないかと不安を口にします。

そんな美久に対してそんなわけないと呆れました。

そこが引っかかっていたのかと納得したように言います。

真面目だなといいつつ、考えるだけで浮気なら、世の中浮気だらけだと息を吐きました。

結婚している訳では無いのだしデートもありだと言えば美久のさすがに…と言う言葉を遮り放置している方が悪いとハッキリ言います。

小さく笑う美久に自分の人生なのだから幸せにならなきゃと笑いました。

水越の告白は真面目に検討してあげろと言う里子のアドバイスにありがとうとお礼を伝えます。

気が楽になったといい、また飲みに行こうと話しながらそのまま電話を切りました。

電話を切ったあと、真剣に水越との事を考えてみようと改めて決意したのです。

その時スマホがなり千穂からメッセージが届きました。

美久は千穂にも相談をしようと連絡を入れていたのですが、転職したばかりで忙しいと聞いたのを思い出します。

気づかなかったと言うメッセージに大した用事ではないと返しまた飲みにいこうと一言添え送信しました。

OKというスタンプに可愛いと笑いながら改めて友人がいて良かったと感じているようです。

後輩の言葉

社員食堂に美久はお弁当をもって座っていました。

そこに一緒に食べていいかと水越と竹内がやって来ます。

どうぞと言うと、水越はじっと美久の手元を見ながら弁当は毎回作っているのかと尋ねました。

うんと答えると、水越は一人暮らしだけれど料理が全くダメで唯一、会社の食堂だけが楽しみだったのだと言います。

美久たちの会社の食堂は工事でしばらく休みになるのだそう。

楽しみがなくなる水越に美久はお弁当を作ろうかと口にします。

水越は食い気味に本当かと言いますが、竹内がそれは催促だとツッコまれ慌てている様子。

そんなつもりはという水越に分かってると答えると、本当にお弁当はいるのかと聞きます。すると当たり前だと笑顔を見せました。

約束だと目をキラキラさせる水越のスマホが着信を知らせそのまま電話に出ながら席を外します。

そんな水越の背中を見ながら笑う美久に竹内が口を開きます。

ダメ男を好きになるタイプだ、と。
そして竹内は続けました。

水越はしっかりしているから美久には合わないと言われ驚きます。

竹内は頬杖をつき美久を真っ直ぐに見て水越に変に期待を持たせるようなことはしないで欲しいと言ったのでした。

<前話 全話一覧 次話>

誓い合えない私たちを無料で読めるか調査した結果

「誓い合えない私たち」はめちゃコミ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「誓い合えない私たち」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

9話を読んだ感想

やはり亮の中ではもうすべて解決したつもりなのですね。
美久の中では全然終わっていないのに、勝手にひとりで満足している姿がおかしくて乾いた笑いがでました。

本当に周りがまったく見えていませんよね。
というか美久のことが見えてなさすぎます。
里子の別れよう!という言葉をおもわずそうしようと口に出してしまいました。
ラブラブですなんてよく言えたものです。
里子の亮は結婚する気ないよという言葉が本当にその通りだと思います。
このまま亮といても美久が幸せになるとは到底思えません。
それでも惚れた弱みなのか、長い時間共にいるからなのか美久は亮と結婚したいんですよね。

今こそすれ違っていますが、元々はお互い好きで恋人同士になったわけですから。
そう簡単に切り替えようというのではないのかもしれません。
それでも根本的な結婚に対する価値観が違っている時点で難しいと思います。
そして今回の話で一番衝撃的なシーン。
竹内は水越の恋は反対だったんですか。
最初の方は協力的に見えたのですが、私の気のせいだったのでしょうか。
確かに美久はダメ男の亮と付き合ってはいますが、真剣に考えているつもりです。
竹内がどういうつもりで期待を持たせるなといったのか、次回語られるか楽しみです。

<前話 全話一覧 次話>

誓い合えない私たち9話!まとめ

こちらでは9話の展開・あらすじをご紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・。

誓い合えない私たち9話のまとめ
  • 美久と里子は電話しており、一連の流れを相談していて、里子は乗り越えるのもありだと提案する。
  • 水越は唯一の楽しみ、社員食堂が休止せて落ち込んでいた。そんな水越に弁当を作ろうかと言う美久。
  • 竹内は美久に対して、水越に変な期待を持たせることはしないで欲しいと頼み込んだ。