少女/女性漫画

「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」12話のあらすじと感想

めちゃコミで読める「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」(12話)のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前話のあらすじ

とある事故をきっかけに、恋人である司清貴(つかさきよたか)のことを忘れてしまった椎名優羽(しいなゆう)。

一方で、過去の司は少しずつ、優羽への気持ちを募らせていて…?

遠回り~それでも好きになっていいですか?~12話のあらすじと感想

人恋しさを感じる司

司はその日、優羽が花火大会に行くという話をメールで聞いて、どの会場で見るかと探りを入れてみるものの『実は、屋上を特別に一般開放するビルがあって、そこで見るんです』なんて返信をされ、結局、それ以上は聞き出せずに悩んでいました。

あまり深く聞いたところで不審に思われるだろうし…なんて悩む司。

久しぶりにお酒を飲んでいるせいなのか、いつもよりも優羽に会えない辛さをキツく感じてしまいます。

『優羽と出会う前はこんな生活をしていて、遊べる女にも困ってないはずなのに…どうしてこんなに、寂しいと感じてしまうんだろう』

そうして、コップに残っていたお酒を一気に飲み干した司。

ため息をついた後、その日はもう、寝てしまうことにしました。

花火大会当日

花火大会の夜も変わらず仕事をしていた司。

そんな中で、たまたまコーヒーを片手に休憩していた司ですが、同僚の大倉に誘われ、花火を見にいくことになりました。

というのも、司の勤める会社の屋上を少しだけ開放しているらしく、そんなことから休憩がてらに見にいくことを誘われた司。

なにより、屋上開放なんて話を聞いて思い出すのは優羽のことで、『もしかしたら優羽に会えるかもしれない』と、そんな風に感じてしまったのです。

そうして、大倉と共に屋上に向かった司。

そこでは、瑞希と共に花火を見る、優羽の姿を見つけて…?

春子の隣に

大倉に誘われ近くのベンチに一緒に座っていた司ですが、優羽と瑞希が座っているベンチは、司たちのベンチから1組の女性客を挟んで隣でした。

そんなことから、なかなか春子が何を話しているか聞こえずに、もやもやしてしまう司。

しかし、タイミング良く、隣に座っていた女性客が司に声を掛けます。

「あの~もしかして、お2人で花火見てますか?私たちも2人なので、一緒に見たりしません?」

そんな風に司に声をかけてきた女性たち。

普段の司なら面倒がって断るタイプの女性ですが、司は少し考えた後、「じゃぁ…隣に座りますね」なんて言って、そんな女性客の隣に移動することにします。

自然に、女性客の座っているベンチへと移動して、花火を見ることにした司と大倉。

司にとっては、席を移動して女性客のベンチに座ることで、優羽の隣のベンチに座ることにもなり、優羽とは一気に距離が近づきました。

積極的な司の姿。

しかし、普段の女性嫌いな司の様子を知る大倉は、少し驚いたようにして、そんな司のことを見ていました。

司は優羽の姿を盗み見て…?

声をかけてきた女性たちのベンチに座った司ですが、そんな司は花火が上がっている中、ずっと、隣にいる優羽のことを盗み見ていました。

花火を見てキラキラと顔を輝かせる優羽。

そんな優羽のことが凄く可愛く思えたのです。

「綺麗に撮れたら、この写真、司さんに送ってあげようと思って」

けれど突然、隣からそんな優羽の声が聞こえてきてドキッとする司。

優羽は瑞希にそう話しながら花火をスマホで撮っているようで、うまく写真が撮れると嬉しそうにしています。

『…今、隣にいる俺が、貴方とメールをしている司だって、本当のことを言ったら…優羽にはきっと男性恐怖症どころじゃないほど、怖がられるだろうなぁ…』

そんな優羽の姿を見ながらもやもやと考えてしまう司。

こんなにも手を伸ばせば触れられそうにいる優羽に対して、話しかけることも、目を合わせることも出来ない自分に、悶々としてしまうのです。

そうしてその後、花火は大きなものが上がり始めます。

優羽の姿を盗み見ながら、どうしても気持ちが押さえきれなくなってしまった司。

そんな司は、周りに響く大きな花火の音に紛れて「なぁ、春子…」なんて、司しか知らない優羽の名前を呼んで…?

<前話 全話一覧 次話>

遠回り~それでも好きになっていいですか?~を無料で読めるか調査した結果

「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」はめちゃこみ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

遠回り~それでも好きになっていいですか?~12話を読んだ感想

今回は、優羽への気持ちを必死に押し込んでいる司のお話で、凄く切なくなる展開でした!

ただの相談相手として、優羽とはメールでしかやり取りしていない司。

そんな中、花火大会でまた、優羽と偶然顔を合わせた司は、ずっと片思いをしている優羽の姿を見て、気持ちを抑え込むことができなくなります。

…それにしても、この2人は偶然にしては、凄く上手いタイミングで出会いますよね?

司のストーカー気質なところは、確かにここ最近のお話の中では見れていますが、結局、色々あって、偶然出会っている司と優羽。

そんなところが凄く運命的な出会いだなぁと感じる2人でもあります!!

2人の関係はロマンチックで良いですよね!

今回の花火シーンもすごく綺麗で、メールでしかやり取りできていない司にも『この花火を見せてあげたい』なんて感じる優羽と、隣にいる優羽に自分の正体を明かせなくて、もやもやと片思いで心を痛めている司。

もうそんなすれ違いも、最高すぎるシーンでした!!

けれど、そんなのを吹き飛ばすくらい、今回の1番の見どころシーンは、花火の音に紛れて、司が隣に座る優羽の名前を呼んでしまうところですね!!!

次回はもしかして、司が正体を明かしたりするのかな?

名前を呼ばれたことに優羽が気付いたとしたら…?と、不安になる展開でもあります。

司は自分の正体が【優羽の以前の会社の取引先の人間で、「助けて」なんて投稿を見て面白がってメールを送った相手】なのだと…そう、正直に…言えるわけないですよね?

言ってしまえばこの関係は終わりそうですし、何より今回の作中で司も『本当のことを言ったら…優羽にはきっと男性恐怖症どころじゃないほど、怖がられるだろうなぁ…』なんて感じていました。

手を伸ばせば届きそうな距離までは近づいているのに、自分の正体は明かせずに悶々としている司。

そんな展開が凄くハラハラする展開でした!!

次回はそんな、名前を読んでしまったシーンの続きからですね?

2人の関係は一体どうなってしまうのか?もう今から、凄く楽しみな展開です!!

遠回り~それでも好きになっていいですか?~12話まとめ

こちらでは12話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

遠回り~それでも好きになっていいですか?~12話まとめ
  • 深く聞いたところで不審に思われるだろと悩む司。人恋しさを感じる司は、その日はもう寝てしまうことにしました。
  • 花火大会当日、仕事をしていた司は、同僚の大倉に誘われ、会社の屋上で花火を見にいくことに、そこで瑞希と共に花火を見る、優羽の姿を見つけます。
  • 司たちは隣に座っていた女性客に声を掛けられ、優羽の隣のベンチに座ることに。
  • 優羽は瑞希に司に送ってあげようと話しながら花火をスマホで撮っています。司は、話しかけることも、目を合わせることも出来ない自分に、悶々としていました。
  • 気持ちが押さえきれなくなってしまった司は、大きな花火の音に紛れて「春子」と優羽の名前を呼んでしまいます。

<前話 全話一覧 次話>