少女/女性漫画

「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」4話のあらすじと感想

めちゃコミで読める「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」(4話)のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前話のあらすじ

とある事故をきっかけに、恋人である司清貴(つかさきよたか)のことを忘れてしまった椎名優羽(しいなゆう)。

ですが、一緒に過ごす中で司のことが好きだと実感してしまった優羽は、司にとあるお願いをして…?

遠回り~それでも好きになっていいですか?~4話のあらすじと感想

自分の気持ちに気づいた優羽

お話は引き続き、優羽と司がジェンガをしているシーンです。

お互いに倒さなかった方が命令できるなんて罰ゲームを設定して、ジェンガをしていた2人。

そんな中、1度目は負けてしまった優羽ですが、司からキスをするよう罰ゲームの命令をされたものの、すぐに「冗談だよ」なんて言われてしまったのです。

そんなことにドキドキが止まらない優羽。

そうして、そんな優羽は、自分たちは恋人同士なはずなのに、【司が殆ど優羽に触れてこない】ということをもやもやと考えてしまいます。

記憶のない優羽に気を使っているのか、触れようと手を伸ばしても躊躇しているような様子があった司。

そんなことを考えているうちに、優羽は自分が司に惚れているんだとに気付きます。

いつしか、好きになってしまった司のこと。

そんなことから優羽は、その日、司がジェンガに負けると、罰ゲームとして【とあること】を要求することにします。

優羽からの罰ゲーム

「私に、キスしてほしいんです」

ジェンガを倒した罰ゲームとしてそう告げると、司は驚いたような顔をして振り向きます。

「どうしたの突然、そんな無理なんてしなくても」

ですが、司の言葉を無視して「これは私からの命令です」なんて告げた優羽。

優羽は自分の記憶がなくても、【記憶を失う前と変わらず司のことを好きになれた】のだと、そんな気持ちを司に感じてほしいなんて感じていました。

「本気で言ってるの?」

少しだけ、困ったような司の言葉に頷く優羽。

けれど、司が近づいてくると少しだけ怖くなって、目を瞑ってしまいます。

「辞めるなら今だよ?」

司にはそう告げられたものの、「辞めない」と告げて司からのキスを待った優羽。

その後、司はさっと触れるようにして優羽にキスをしてくれました。

記憶のない優羽にとってはファーストキスで、つい嬉しくなって優羽は自分の唇に触れました。

一方で、キスをして以降は視線を合わせてくれない司。

優羽はそんな司の態度が不安になってしまいます。

もう1回…

罰ゲームで、司にキスをしてもらった優羽ですが、司には「もう1回」と告げます。

「もう1回、キスしてほしいの」

そうして、優羽がそんな風に告げると、視線を逸らしていた司は、やっとそこで目を合わせてくれました。

「こんな誘い方、どこで覚えてくるわけ?」

困ったような表情をしながらも、キスを待っている優羽に、優しく触れながらキスをしてくれる司。

『知らなかった、好きな人に触れてもらえるだけで、こんなに幸せな気持ちになれるなんて』

そんなキスの中で、司の恋人で良かったと感じる優羽。

『この人に、また恋をすることができて良かった』

司の寝言の相手

その日の夜、司は変わらず病室に泊まっていってくれることとなりました。

ですが、昼間のキスからずっとドキドキしてしまっている優羽。

なので、司が傍にいると感じることで、中々寝付くことができません。

けれど、事故のことや、連絡先をしらないこと、そして過去の付き合っていた時の出来事など、逃げずに優羽に聞いてみようと思えた優羽。

司とはまた、恋人のような関係に戻れたら…なんて感じたのです。

しかし、その夜のこと。

優羽が寝付けずにいると、司の方からまた寝言が聞こえてきました。

そうして今日も、寝苦しそうにしながら「ハルコ…」と誰かの名前を呼んでいる司。

優羽はそんな出来事に急に悲しくなってしまいます。

司とは付き合っているはずなのに、まるで誰かを想っているような司の寝言に、自分がまるで司に片思いをしているように感じる優羽。

そうしてその日は、泣きながら眠りに付いたのです。

司の気持ち

場面は司視点となります。

朝になり、病院のソファで目覚めた司。

そんな司は、まだ眠っている優羽に近づきました。

そうして、優羽が枕元に置いているスマホに気が付いた司。

「このままじゃ…もう時間の問題だな」

優羽のスマホを手にした司は、そう怖い顔をしながら静かに呟いて…?

<前話 全話一覧 次話>

遠回り~それでも好きになっていいですか?~を無料で読めるか調査した結果

「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」はめちゃこみ独占配信のため、今のところは他サイトで読む方法はないようです…

「遠回り~それでも好きになっていいですか?~」を読む事はできませんが、SNSで話題の作品をU-NEXTなら無料で読むことが出来ます!

ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

遠回り~それでも好きになっていいですか?~4話を読んだ感想

今回はもう、感想に書きたい物が多すぎてヤバいです!

まずは何より、2人のキスシーンが甘くて切なくて最高でしたね!

優羽から司にお願いしてもらったキスシーン。

司の方も戸惑っていながらも、優羽のお願いを叶えてくれる感じが見ていてもう、ドキドキでした!!

「…ふふ、記憶がない私にとっては、初キスなんだよ」

そんな風に嬉しそうに笑う優羽も、本当に可愛いかったです!

このキスシーンは、キスをねだっている可愛い優羽と、色々複雑そうな顔をしながらもキスをしてくれる司と、どちらも目が離せないシーンでした!

それから、そんな甘い展開の後にちょっともやもやするような出来事があって、それが眠っている司の寝言です。

確か2話でも「ハル…」なんて司が寝言で呟いていたシーンがありましたが、今回ははっきり「ハルコ…」と女性の名前のようなものを呟いていましたね!

もう、誰よその女!なんて叫びたくなるシーンです。

優羽に一途そうに見える司ですが、そんな司が夢の中で呼んでしまうくらいに忘れられないこの名前の人物は、一体何者なんでしょう。

よくあるお話の展開としては、昔、飼っていたペットの名前が『ハルコ』だったり、なんて考えられますが…うーん、凄く気になるところですね。

優羽の他に忘れられない女性がいて…なんて展開もあり得るかもしれません。

もうここら辺に関しては、今後明かされてくるのが凄く楽しみなってくるところです!

さて、そんな優羽視点でお話は進んでいましたが、今回お話のラストでは、司視点での様子が描かれていました。

眠っている優羽の寝顔を眺める司。

そうして、司はそんな優羽がスマホを傍に置いているのに気づいて、「このままじゃ…もう【時間の問題】だな」なんて呟いちゃうんです。

時間の問題ってことは、やっぱり、司は何かを隠していたり、知られたくないと思っている様子で…優羽が記憶を取り戻したら、いったいどんなことを知ってしまうのか?

もう、お話は凄く気になる展開です!

次回のお話も楽しみですね!

遠回り~それでも好きになっていいですか?~4話まとめ

こちらでは4話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

遠回り~それでも好きになっていいですか?~4話まとめ
  • ドキドキが止まらない優羽は自分が司に惚れているんだとに気付きます。
  • 司がジェンガに負けると、「私に、キスしてほしいんです」と要求すると、司は優羽にキスをしました。
  • 「もう1回」と告げ、キスをしてくれる司の恋人で良かったと感じる優羽。
  • 病室に泊まった司は、また寝言で誰かの名前を呼んでいて、優羽は泣きながら眠りに付いたのです。
  • 目覚めた司は、寝ている優羽の枕元のスマホに気づいて、手にとり「このままじゃ…もう時間の問題だな」と呟きます。

<前話 全話一覧 次話>