少女/女性漫画

「オレは妻のことをよく知らない」10話あらすじ・ネタバレ・相談事

大人気マンガであるの「オレは妻のことをよく知らない」の10話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前話あらすじ

仕事中も瑠璃子のことが気になって仕方のない勇人は、外回りと嘘をついて瑠璃子のことを調べるために仕事を一時抜けました。

そうして瑠璃子が働いていたであろうデリヘルに電話をかけて嬢を呼び出し、ホテルで会いました。

不安と緊張の中、結局怪しまれないように普通にデリヘル嬢と性行為をしました。

そこで得た情報は、笠原はデリヘルのドライバーだということぐらいです。

そして、そんな様子の勇人をなんと尚美が尾行していたのです!

仕事に戻っても、やはり勇人は仕事に手がつかず、笠原という男の正体についてばかり考えてしまいます。

瑠璃子の謎は果たして解明されていくのでしょうか?!

オレは妻のことをよく知らない10話あらすじ・ネタバレ

見当たらない不満

デリヘルとの一件のあと、仕事に戻ったとはいえやはり勇人の頭の中は瑠璃子のことでいっぱいです。

瑠璃子がデリヘル嬢として働いていたのは、自分の給料に不満があったからではないか、何か不自由なことがあったからではないのかと勇人は考えてみました。

しかし、新しいマンションに住み家具だって新しくそろえたのです。

不満な点など何もないはずです。

そうして仕事中にもかかわらず考え事をしている勇人のスマートフォンに、一通のメッセージが届きます。

それは尚美からで、今晩飲みに行こうというお誘いでした。

しかし、勇人は尚美の方をちらりと見てから、それを断りました。

尚美はとても不満そうです。

相談事

尚美からの誘いを断り、勇人が仕事終わりに向かったのは、とあるコーヒーチェーン店でした。

そこで勇人は、友人で弁護士をしている畠中を呼び出していたのです。

亡くなった奥さんのことについての相談だろうと踏んでいた畠中の予想に反して、勇人の相談事とは、ある車の持ち主について調べてほしい、というものでした。

実は、昼間ホテルを出て楓を追いかけた際、楓が乗り込んだ車のナンバーを勇人は記憶していたのです!

その車の持ち主が分かれば、笠原という男の正体に近づけると踏んだ勇人は、持ち主特定のため、弁護士をしている畠中を呼び出したのです。

しかし、畠中は素直に受け入れることができません。

その車が違法駐車やひき逃げなどといった犯罪を犯しており、かつ証拠があれば調べることができますが、私用での調査はできないのです。

畠中が断ると、勇人はその答えがあらかじめ分かっていたように動じず、そしてある昔話を始めました。

過去の遺恨を持ち出して

さかのぼること10年前、大学のサークルの新歓コンパにて、酔った勢いそのままに新入生の女の子と性行為をした男性がいました。

その結果女の子は妊娠してしまい、女の子の実家のある青森県まで、女の子と男性と男性の親友の3人で謝罪しに行くことになりました。

当然、女の子の父親は激怒しました。

怒りを抑えられず怒鳴る父親に対して、この男はそんな軽薄な男ではないので許してあげてください、と男の親友は土下座までして一緒に謝罪してくれたそうです。

しかし、その男の親友は、男からまだお礼をしてもらっていないと言います。

ここまで勇人が話したところで、畠中は顔色を変えます。

そして、勇人の目を見て降参したような目つきで、わかったから車について調べる、と言いました。

どうやら、この昔話は彼らの実体験のようで、女の子を妊娠させたのが畠中、土下座までして一緒に謝った親友が勇人のようです。

尾行と盗撮

何かわかったら連絡をしてくれ、と言い二人はお店を後にしました。

そういって別れた畠中の背後には、尚美が立っていたのです!

物陰に隠れながら畠中を見て尚美は、この男についても後で調べる必要がある、と考えながら畠中がタクシーを拾う様子を見ていました。

そして、そんな尾行中の尚美の姿をカメラに収める人物がいました。

以前尚美と勇人が和司との一件の後ファミリーレストランにいたところを盗撮していた、あのバイク男だったのです!

ただの不倫相手なのに一体何をやっているんだと不思議に思いながらも、バイク男はカメラをしまってバイクにまたがりました。

和司のたくらみ

いまだに警察署で事情聴取を受けていた和司は、佐江子(瑠璃子の偽名)のストーカーが現れたから懲らしめただけだ、と言い分を変えません。

警察も和司とのやり取りにうんざりしてきたのか、そもそも佐江子という婚約者についても怪しいといいます。

トークアプリの連絡先しか知らず、その後一向に連絡の取れない婚約者の話など到底信じられません。

それに、このような頭がイカれている男の事情聴取をしたところで警察にとってなんの利益にもならない、と警察は和司を釈放することにしました。

やっと釈放された和司は大きく背伸びをします。頭がおかしいフリをすれば皆騙されるんだ、と和司は楽勝といった表情です。

とはいえ、佐江子のストーカーがいなくなったわけではありません。

あの男は自分が懲らしめなければ、と和司は何かを企むような顔で家へと帰ります。

自宅でも盗撮

畠中とのやり取りを終え、勇人は家のソファでくつろいでいます。

おもむろに瑠璃子のスマートフォンを取り出すと、和司から新たにメッセージが来ていました。

メッセージには、ストーカー男に被害届を出した、という旨がかかれていました。

警察沙汰にまでなっていたのか、と勇人は顔をしかめます。

そんな様子を、映像越しに見ている人物がいました。

勇人の妹・華蓮の彼氏・修太です!

先日ブルーレイレコーダーの下に取り付けた盗撮カメラで、勇人のことを見ていたのです。

うまい具合に盗撮できていることに、修太はとても満足げな表情です。

<前話 全話一覧 次話>

オレは妻のことをよく知らないを無料で読めるか調査した結果

「オレは妻のことをよく知らない」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

オレは妻のことをよく知らない10話を読んだ感想

今回はいろんな人が動きましたね!

デリヘルドライバーの笠原を追う勇人、その援護を求められた畠中、その様子を追う尚美、それを盗撮するバイク男、といった感じでしょうか。

芋づる式ですね。(笑)

またそれとは別で、自宅では修太に監視もされ、いづれ和司も反撃にやってきそうですよね。

個人的に不思議なのは、尚美の行動です。

バイク男も言っていましたが、尚美は勇人にとってただの不倫相手です。

わざわざ尾行してまで勇人の動向を知る必要性が分かりません。

ただただ勇人のことが大好きゆえの行動なのか、それとも誰かに頼まれてやっているのか。

まさか、尚美の行動も瑠璃子の謎に関係してくるのでしょうか?!

なんていう推察までしてしまいます。(笑)

なぜ勇人はこんなにも行動を把握されている人がいるのでしょうか。

これは瑠璃子の謎となにか関係があるのでしょうか?!

次話も期待です!

オレは妻のことをよく知らない10話まとめ

こちらでは10話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

オレは妻のことをよく知らない10話まとめ
  • 勇人は瑠璃子に不満があったのではないかと考えたが、何も見当たりませんでした。そこへ尚美からの飲みに行く誘いのメッセージが届くが、それを断ります。
  • 勇人は、友人で弁護士をしている畠中に、楓が乗り込んだ車の持ち主について調べてほしいと相談しました。
  • 畠中が断ると勇人は、ある昔話を始めると調べる事に。
  • 別れた畠中の背中を尚美が物陰に隠れながら見ていたところを、バイク男がカメラに収めていたのです。
  • 事情聴取を受けていた和司は釈放され、何かを企むような顔で家へと帰りました。
  • 家にいる勇人は瑠璃子のスマートフォンに和司からメッセージが届き、警察沙汰にまでなっていたことを知ります。
  • その様子を修太は盗撮カメラで、勇人のことを見て、とても満足げな表情をしました。

<前話 全話一覧 次話>