少女/女性漫画

「オレは妻のことをよく知らない」12話あらすじ・ネタバレ・尚美の偽名?

大人気マンガであるの「オレは妻のことをよく知らない」の12話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前話あらすじ

和司が自分のことを警察に相談したことを瑠璃子のスマートフォンを介して知り、勇人は慌てます。

瑠璃子の謎を追っている今、警察沙汰になると厄介だと考えた勇人は、佐江子(瑠璃子の偽名)のふりをしてもう一度和司と会うことにします。

和司自身も、佐江子のアカウントがストーカー男(勇人)だと気づいているようで、和司も仕留める気満々です。

そんな焦る勇人の様子を、勇人の妹の彼氏・修太はカメラ越しに眺めていました。

どうやら修太は、依頼主の指示で華蓮に近づき、勇人の家に侵入する口実をつけて盗撮カメラを仕掛け、依頼主に送っているようです!

勇人のまわりで動きがあった一方、とある中華料理屋で働く男性が新たに登場しました。

この男性は、どうやらお金に困っているようですが、、?

また、勇人の不倫相手・尚美は勇人の盗撮写真を眺めて何かを企んでいるようです?!

オレは妻のことをよく知らない12話あらすじ・ネタバレ

予想道理

勇人は、仕事終わりにコーヒーチェーン店で畠中(勇人の大学時代の友人)と会っていました。

先日、瑠璃子が舞という偽名を使って働いていたデリヘルの送迎車についての調査を頼んでいたのです。

いくら弁護士とはいえ私用の調査ができないという畠中に、勇人は過去の恩を引き合いに無理やり調査を依頼していました。

無事に調査が終わり、過去の借りは返したぞ、と安心しながらも、畠中はなぜ勇人がこのような男のことを知りたがっていたのかと不思議に思います。

車の所有者の特定のみを調査依頼として頼んでいた勇人は、畠中の言葉に違和感を覚えます。

なぜ男のことまで知っているのかと尋ねると、畠中は興信所にいる知り合いに調べてもらったのだと言います。

そして、その結果男はデリヘルドライバーだと分かりました。

勇人の予想道理でした。以前この男にあおり運転をされたから気になったのだ、と勇人は畠中に嘘をつき、二人はコーヒーチェーン店を後にしました。

畠中の知ったこと

勇人と別れ、畠中はタクシーの中で携帯電話を操作しています。

勇人がデリヘルドライバーについて調査を依頼してきたことにずっと疑問を感じていたのです。

勇人自身はあおり運転だと言っていたものの、気になって男が働くデリヘルのサイトを調べると、そこには舞(瑠璃子の偽名)の写真が嬢の一人として掲載されていました。

名前は違えど、勇人と瑠璃子の結婚式に参加していた畠中は、一目で彼女が勇人の奥さんだと分かりました。

一体何がどうなっているのか、畠中は一気に混乱してしまいます。

笠原という男

畠中に調査してもらったデリヘルドライバーの情報をもとに、勇人はデリヘルドライバー笠原の住むアパートにやってきました。

駐車場には例の車もあります。外で待っていればそのうち現れるかもしれないと、勇人は近くの電信柱の影に隠れることにしました。

そうしていると、アパートから笠原が出てきました。

サンダルに短パンでタバコをふかしながら出てきた笠原は、吸い殻をポイ捨てして車に乗り込み、そのままどこかへ走り去っていきました。

勇人は初めて笠原を見て、ショックを受けました。

自分とは似ても似つかないような、しかもかなり年上のおじさんと瑠璃子は行為をしていたのか、と勇人はその場に立ち尽くしてしまいます。

もう一つのこと

しかし、勇人には同時進行でもう一つやらなければならない問題がありました。

和司です。

瑠璃子のスマートフォンには、和司から今日帰ってこられるかというメッセージが届いていました。

勇人は和司をどうこうするというよりも、とにかく警察沙汰にはしたくない、ということで頭がいっぱいです。

和司は勇人を佐江子(瑠璃子の偽名)のストーカー男だと認識し、いきなり気絶させあわや殺そうとするような男です。

そんな和司にきちんとした話しあいは絶望的です。

しかし、警察沙汰にされる前に、なんとしても解決させたい勇人に残された選択肢は二つに一つです。

勇人は意を決して、和司に会って佐江子(瑠璃子の偽名)が電車に飛びおりて自殺したことを伝えることにしました。

尚美の偽名?

佐江子(瑠璃子の偽名)とのトーク画面を見ながら、和司はニヤニヤしています。

「警察」という二文字を出されては、事態を丸く収めようと相手は必ず自分に会いに来るだろうということが和司には分かっていました。

そして、ストーカー男(勇人)はまんまとその思惑通りに、佐江子のフリをして自分に会いに来ることになったからです。

和司には、佐江子の身になにかがあり、現在はストーカー男(勇人)が佐江子のフリをして自分とSNSでやり取りをしているということが分かっていたのです。

そして、その予想はまったくもって当たっているのです。

口封じのために今から自分に会いに来るストーカー男(勇人)のことを思い返し、今度こそ息の根を止めてやる、と和司は意気込んでいます。

そうしてストーカー男(勇人)を会っていると、後ろから誰かに肩を叩かれました。

振り返ると、そこには黒髪ショートの女性が立っていました。勇人の不倫相手・尚美だったのです!

伊藤さん(和司の苗字)ですよね、と声をかける尚美ですが、和司は尚美のことを知らないようです。

あなたは誰だと尋ねる和司に、尚美は、以前同じ工場に勤めていた白石だ、と自己紹介したのです?!

<前話 全話一覧 次話>

オレは妻のことをよく知らないを無料で読めるか調査した結果

「オレは妻のことをよく知らない」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

オレは妻のことをよく知らない12話を読んだ感想

友人の力を借りて、無事にデリヘルドライバーの住所まで特定できました。

しかし、笠原を見て勇人が動けなくなるのも無理はないですよね。

笠原が瑠璃子に送っていたあの数々の下ネタトークを見たうえでの、笠原の容姿ですもの。

自分自身不倫をしていたとはいえ、妻があんな男性と行為に及んでいたと知ればショックも大きいでしょう。

そして、笠原と勇人がイマイチ結びつかない畠中は、衝撃の事実を知ってしまいました。

まさか友人の妻がデリヘル嬢だったとは。

勇人ですらうまく呑み込めていないこの事実に、畠中は今後突っ込んでくるのでしょうか。

そちらも気になりますね。

また、最後にはまさかの尚美が出てきましたね。毎度なぜそこで?!というタイミングで登場しますね。

それにしても、尚美はなぜ和司が勇人と待ち合わせている場所や、白石という偽名を使ってまで和司と接触したのでしょうか。

和司は覚えていなくても、一度スタンガンで気絶させている相手です。

勇人とは関係なく尚美の個人的な目的があるのでしょうか?!

次話も期待が高まります!!

オレは妻のことをよく知らない12話まとめ

こちらでは12話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

オレは妻のことをよく知らない12話まとめ
  • 勇人は、依頼していたデリヘルの送迎車について畠中から聞きました。
  • 勇人と別れ、畠中は気になってデリヘルのサイトを調べると、舞が一目で勇人の奥さんだと分かり、混乱してしまいます。
  • 情報をもとに、デリヘルドライバー笠原の住むアパートから出てくところ見た勇人は、かなり年上のおじさんと瑠璃子は行為をしていたのか、とショックを受けました。
  • 和司からメッセージが届くと、勇人は和司に会って佐江子(瑠璃子)が、飛びおり自殺したことを伝えることを決めます。
  • 和司と勇人の待ち合わせの場所に尚美が現れ、伊藤さん(和司の苗字)と声をかけ、以前同じ工場に勤めていた白石だ、と自己紹介したのでした。

<前話 全話一覧 次話>