少女/女性漫画

「オレは妻のことをよく知らない」5話あらすじ・ネタバレ・不審な音

大人気マンガであるの「オレは妻のことをよく知らない」の5話のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前話あらすじ

勇人と尚美がファミリーレストランで向かい合って話している様子を、道端にとめたバイクにまたがりながら見ている人物がいました。

そのバイク男は慣れた手つきで二人の様子をカメラに数枚収めると、そのままバイクで自宅へと走り去ってしまいました。

そうして家に着くと、先ほど撮ったばかりの二人の写真をパソコンに取り込み、半ばあきれた様子でパソコンの画面を眺めていました。

なんと彼の眺めるそのパソコンのフォルダには、今回撮った写真だけではなく、過去の勇人と尚美の浮気現場の写真が大量に保存されていたのです!

この男の正体とはいったい?!

そんな不審なバイク男に盗撮されているとは梅雨知らず、勇人は尚美の誘いに乗って二人はホテルに向かいました。

久しぶりに熱く激しい夜を過ごした二人は、とても満足げです。

ベッドでくつろいでいる際に、瑠璃子も知らない勇人の激しいプレイを自分だけが知っているなんてすごい優越感だ、と嬉しそうに言う尚美の言葉に、勇人は何を急に言い出すのかと首をかしげています。

オレは妻のことをよく知らない5話あらすじ・ネタバレ

気が付いた和司

勇人と尚美がホテルで久しぶりに熱く激しく抱き合っていたころ、自転車で地域の見回りをしていた二人の警察官は、あるものに目を止めました。

レンタルトランクルームの前で、小太りの中年の男が横たわっているのです。

それは、勇人に暴行を加えた後に尚美によってスタンガンで気絶させられていた和司でした。

心配になった警察官は、和司に大丈夫ですかと声をかけます。

人によっては長袖を着始める季節です。

夜に外で寝ころんでいれば風邪をひいてしまいます。声をかけられて気が付いた和司は、横たわったまま苦しそうに声を出します。

そして声をかけてくれた警察官に、突然スタンガンを持った人物に襲われ、気が付いたらトランクルームの前で気絶していた、と事の成り行きを説明します。

連行

和司がトランクルームの前で横たわっていた経緯が想像以上に物騒な出来事だったので、警察官の不安感はますます高まります。

意識を取り戻したばかりの和司に、他に何か思い出せることはないかと警察官は更なる情報を求めます。

そうしていると、もう一人の警察官が、倒れていた和司の近くに止めてあった車に目をつけ、この車はあなたのものか、と尋ねます。

その通り自分のものだと和司が答えると、警察官は車の助手席に積んであるロープとスタンガンを指さし、あまりよろしくないものが積んでありますね、とつぶやきます。

それは、和司が勇人を気絶させトランクルームに誘拐した際に使用したものでした。

和司は急激に青ざめます。秋だというのに、大量の冷や汗をかいたほどです。

そして和司の悪い予想は見事に的中してしまい、和司を怪しい人物だと断定した警察官は、警察署まで来て話を詳しく聞かせてほしい、と言います。

むしろは自分はスタンガンで気絶させられた被害者だというのに、と慌てる様子の和司を、二人の警察官は両サイドから挟み込み、連行していきます。

帰宅する勇人の思考

瑠璃子の誕生日以来、久しぶりに尚美と熱く激しい夜を過ごした勇人は、腰をさすりながら家へと帰宅しました。

久しぶりということもありテンションが上がった二人は、5回もやっていたのです。

そのせいで、勇人の腰は限界を迎えているのです。

しかし尚美とは久しぶりに楽しい時間を過ごせたものの、瑠璃子の謎は一向に解けていないままです。

せっかく和司との接触に成功したというものの、瑠璃子が佐江子という偽名を使って和司と親しくしていた、ということ以外何一つ明らかになったことはないのです。

むしろ、和司はどんな人物なのか、なぜ瑠璃子は子ども連れのおじさんと親しくしていたのか、謎は深まった一方です。

不審な音

そうして頭の中で瑠璃子の謎についてぐるぐる考えていると、気づけばマンションの自分の部屋の前まで来ていました。

いつものように部屋のドアを開けて中に入ると、聞きなれない音がリビングから聞こえてきました。

それは、機械音のようなゲーム音のようなもので、リビングの扉を閉めているにも関わらず、部屋の外までしっかりと聞き取れるほど大きな音でした。

瑠璃子が電車に飛び降り自殺して一週間もたたない頃、勇人の妹の華蓮がこの部屋に住むと勝手に決めつけていたことから、現在勇人は華蓮と二人暮らしをしている状況です。

なので、この聞きなれない音を出している犯人は華蓮だろうと勇人は考えました。

しかしもう夜も遅い時間です。こんな時間に華蓮は一体何をしているのだろう、と不審に思いながら勇人はリビングの扉を開けました。

すると勇人は、あっけにとられてしまいました。

なんと扉の向こうにいたのは、勇人のまったく知らない男だったのです?!

<前話 全話一覧 次話>

オレは妻のことをよく知らないを無料で読めるか調査した結果

「オレは妻のことをよく知らない」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

オレは妻のことをよく知らない5話を読んだ感想

今回は、勇人と尚美を盗撮していたバイク男の謎は解けませんでしたね。

個人的には、和司の謎よりもバイク男の素性のほうが気になって仕方ありません。(笑)

とはいえ、和司についても、結局謎は解けるどころか余計に複雑な迷路に入り組んでしまったような感じですね。

警察に起こされて、事情を説明したらまさかの自分が連行されるなんて、夢にも思わなかったでしょう!

いくら佐江子(瑠璃子の偽名)のためとはいえ、びしょ濡れのタオルを顔面に放置する、なんていう汚らしいやり方で人を殺そうと考えるような人は、警察に話を聞かれて当然です。

和司が両サイドを固められて警察官に連行されるシーンは読んでいてスッキリしました。

そしてそして、また新たに登場人物が出てきましたね。

勇人の家に居座っていたということは、勇人、もしくは妹の華蓮の知り合いなのでしょうか。

瑠璃子が電車に飛び降り自殺をしてからというもの、勇人には瑠璃子の謎や浮気相手の尚美のことなど、頭を抱える出来事が立て続けに起きており、勇人は目まぐるしい毎日を送っています。

そんなところに、また新たな悩みの種ができそうで、勇人の心労はこれまで以上に大きくなりそうです。

まあ、そんな状況にもかかわらず尚美と楽しい夜を過ごせるほどの余裕はある、ということなのでしょうが。(笑)

とはいえ、まだ5話。物語は始まったばかりです。もっともっと怪しい人物が出てくる予感がします。

もちろん、バイク男や勇人の家に居座っていた男の正体も気になるところです。

そういった点も含め、次話もますます楽しみですね!

オレは妻のことをよく知らない5話まとめ

こちらでは5話の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

オレは妻のことをよく知らない5話まとめ
  • 警察官に声をかけられた和司は、突然スタンガンを持った人物に襲われたと説明します。
  • もう一人の警察官が、和司の車の中からロープとスタンガンを見つけ、警察署まで来て話を詳しく聞かせてほしい、と連行していきます。
  • 帰宅する勇人だが、瑠璃子の謎は解けるどころか深まる一方でした。
  • 自分のマンションの部屋から不審な音がして、リビングの扉を開けていたのは、勇人のまったく知らない男だったのです!

<前話 全話一覧 次話>