少女/女性漫画

「私と夫と夫の彼氏」8巻あらすじ・ネタバレ・決定的な瞬間

コミックシーモアで読める「私と夫と夫の彼氏」8巻のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前巻のあらすじ

前巻は、美咲が悠生に対して「なぜ自分と結婚したのか」を問うお話でした。

誰でもよかったかもしれないと思う美咲に、否定する悠生。

自分の過去の思い出を話しました。

幼い頃からの教育方針で、悠生は自分に対しての自身がなかったのです。

『男らしくあれ』という父の言葉に対して、自分には欠陥があるとまで考えた悠生が出会ったのが、美咲でした。

美咲は悠生の心の中にあるモヤモヤを、晴らしてくれる存在だったのです。

美咲との結婚が決まり、ようやく人並みになれたと思った心を乱すのは、またしても父親の言葉でした。

「ゲイではないか」という言葉から、不安が始まる日々。

時が経つにつれて誤魔化しきれない気持ちは、伊奈と出会ったことにより形を得ました。

話を聞き終えた後、美咲はそれでも悠生のことが好きだと思います。

涙ながらに謝りつつも悠生がいいと伝える美咲の姿をみて、悠生は決断しました。

電話で伊奈に別れを告げ、これからの人生は美咲に捧げると誓います。

美咲が素直に言葉を受け入れることができないところで、終了となりました。

私と夫と夫の彼氏8巻あらすじ・ネタバレ

受け入れる

これからは、美咲の望むことを何でもすると告げる悠生。

美咲は「じゃあ・・・」と言って、自分にキスしてほしいと伝えます。

悠生は何も言わず、美咲の口に顔を近づけました。

キスをするという直前、美咲の頭には悠生と伊奈のキスシーンがフラッシュバックします。

慌てて顔をそむけた美咲は謝り、風邪をうつしてはいけないからと言いました。

もう少し休むと伝える美咲に、悠生はゆっくり休んでと伝えます。

部屋をでる間際、悠生は美咲に謝りました。

今までずっとセックスを拒んでごめん、もう拒まないからと・・・。

別れ話

部屋をでた悠生は、スマホを確認しました。

伊奈からメッセージがあり、ちゃんとした説明を求めるという内容です。

家の前で待っているとも書いており、悠生がインターホンを確認するとドアの前には伊奈が立っていました。

インターホンを通話状態にすると、「周平」と呼びかける悠生。

伊奈が反応すると、悠生は一言「悪いけど帰って」と伝えました。

伊奈は、あんな一瞬の電話で関係を終わらせるのかと言って責めます。

悠生は「ごめん」と謝りつつ、もう会わないと伝えました。

伊奈は攻め方を変える為か、こんな話をここでしていいのかと尋ねます。

近所の人に話を聞かれた場合、困るのは美咲だと告げる伊奈。

少し悩んだ悠生は、結局伊奈と会うことにしました。

別れる理由

玄関を出ると、美咲が風邪をひいて寝込んでいると伝える悠生。

前日のやりとりを思い出した伊奈は、はっとしました。

悠生は「さっきは急にごめん」と言い、買い物に行くまでの間に歩きながら話そうと提案します。

買い物への道中、悠生はこれ以上美咲を裏切りたくないと言いました。

だから、伊奈とはもう会えないと言うのです。

悠生の言葉を聞いた伊奈の言葉は、「それでいいのか」でした。

悠生は一拍あけて、これ以上自分のせいで傷つく美咲をみたくないと答えました。

そして、言葉は続きます。

自分は伊奈と違って、同時に複数の人を愛することができないと言いました。

その感覚にはついていけないと言い、最後はやはり「ごめん」という悠生。

目撃者

2人が街を歩いていると、2人の様子が目に入る人物がいました。

それは美咲と同じ学校に勤めている三角先生です。

三角は悠生と伊奈をみて、2人ともイケメンだと思いました。

悠生をみて俳優の高野一に似ていると感じて、どこかで見た気がすると思います。

決定的な瞬間

見られているとは知らず、伊奈は「そっか・・・」と言いました。

悠生の正面に回り込むと、「これからは先生とセックスするの?」と言いながら唇を奪う伊奈。

伊奈が口を離すと、一瞬だけ悠生は自分から伊奈の口に近づこうとしました。

もう会わないと言う割に、体は欲しがっているみたいだと言って笑う伊奈。

相変わらず敏感だと言われて、悠生の顔は真っ赤になります。

慌てて伊奈を突き飛ばす悠生に対して、伊奈は言いました。

これからは自分としているときのことを想像しながら、先生とセックスをするのかと・・・。

最後に「最低だ」と告げます。

そんな2人の一部始終を、三角は見てしまったのです・・・。

とんでもないところを見てしまったと思う三角。

少なくとも、八百屋の近くで繰り広げられるような展開ではありません。

そして、気づいてしまいました。

俳優に似ていると思った男性が、美咲の旦那であるということを・・・。

<前話 全話一覧 次話>

私と夫と夫の彼氏を無料で読めるか調査した結果

「私と夫と夫の彼氏」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

私と夫と夫の彼氏8巻を読んだ感想

今回は衝撃的な回でした。

いつも衝撃はある物語ですが、今回はひと際です。

順番に振り返っていきましょう。

まずは、なんでもすると言った悠生です。

美咲のことを考えてはいるのでしょうが・・・極端ですね。

美咲のことを『女』として好きでないので、何が正解なのかがわからないのかもしれません。

キスを頼んで、結局しなかった美咲。

これから先、キスやセックスの度に美咲の頭には伊奈と悠生のキスシーンが浮かぶことでしょう。

そんな状態で、果たして愛し合うことなどできるのでしょうか・・・。

悠生と一緒にいたいという自分と、悠生を受け入れることができない自分とのギャップで、美咲が壊れてしまわないかというところが今後心配な部分ですね。

部屋をでた後は、悠生と伊奈の話でした。

会わないでおこうとする悠生に対して、近所の目も利用して会うことにこぎつけた伊奈。

かなり策士に感じます。

高校時代に面談で、偏差値の高い高校へいけると言われていたので、地頭がよいのでしょう。

美咲が風邪と聞いて驚くシーンでは、自分にも責任があると感じたのかもしれませんね。

2人の話は買い出しの途中に行われることになりました。

ここからが、衝撃的な展開です。

まさかの登場人物、三角先生でした。

なんとなく、どこかのタイミングで事情を知りそうだとは思っていたものの、よりにもよって決定的なシーンを目撃してしまっております。

しかも、美咲の夫だということまで気づいてしまいました。

こうなってくると、次の展開はいくつか予想できます。

1つ目は、学園内で噂になることです。

ありえないとは言い切れないように感じます。

2つ目は、そっと美咲に事情を聞くことです。

美咲に最近元気がないことに気づいている三角なら、おおよその事情を察する可能性もあります。

そうなってくると、美咲の相談にのろうとする可能性もあるのではないでしょうか。

その場合、三角先生に対する好感度は跳ね上がることでしょう。

次の展開がとても気になります。

どう考えても、関係のない他人が何かしらの形で介入しない限り、美咲達3人の未来は暗いものになるでしょう。

三角の参入によって、事態が少しでも好転することを祈ります。

ところで、あんな街中でキスしたら誰かに目撃される可能性があることを、伊奈は気づいていなかったのでしょうか。

悠生は余裕がない状態なので、頭がまわらない可能性もあります。

しかし、伊奈は異なる気がするのは考えすぎでしょうか。

もしかしたらあえて誰かに目撃されるつもりで、キスをしたのかもしれません。

仮にそうだとしたら、恐ろしいですね・・・。

次回は、三角がどう動くかというところに注目しながら待つとしましょう。

私と夫と夫の彼氏8巻を読んだ感想

こちらでは8巻の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

私と夫と夫の彼氏8巻を読んだ感想
  • 悠生はなんでもすると言います。美咲はキスを頼むが、悠生と伊奈のキスシーンがフラッシュバックして結局しませんでした。
  • ドアの前には伊奈が立っていました。悠生は帰るように伝えますが、結局伊奈と会うことになりました。
  • 悠生はこれ以上美咲を裏切りたくないし自分のせいで傷つく美咲をみたくないと答えました。
  • 美咲と同じ学校に勤めている三角先生が、2人ともイケメンだと思い、悠生をみてどこかで見た気がすると思います。
  • 見られているとは知らず、悠生の唇を奪う伊奈。そんな2人の一部始終を、とんでもないところを見てしまったと思う三角は、美咲の旦那であるということを気づいてしまいました。

<前話 全話一覧 次話>