少年/青年漫画

ワンダンスネタバレ26話!あらすじ感想!準決勝ラストムーヴ・・・!?

ダンス漫画「ワンダンス」。

踊りっていいな青春って感じがする

こちらでは「ワンダンス 26話」の展開・あらすじをご紹介したいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

壁谷は目隠ししたため1ムーヴを決め、後攻はカボ!

見る必要もないと思ったのか、目隠しをしたままだった壁谷でしたが、歓声が聞こえてカボを見ました。

自分とイーブンではないか・・・?と思う壁谷。

次はハイレベルなセットのムーヴにしましたが、カボは伊折と同じようにセットを使いません。

それでもカボの方が・・・。

熱くなる壁谷、第3ムーヴは・・・!?

【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

マゾ狩り西野さん
青年
拘束具
言葉責め
クラスの同級生の西野さんは、美人で人当たりもよく浮いた噂など全く聞かない。……のだが、その本性は人を支配することに喜びを覚える狩人だった。「やっぱり、マゾだよね?」そう尋ねる彼女になすすべもなく屈服し、地面に頭をつけて忠誠を誓ってしまったが最後……彼女のおもちゃとしてあらゆる自由を奪われ、絶対服従の下僕にされてしまう。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

ワンダンス26話のあらすじネタバレ

ワンダンス 第 26話「カボVS壁(3)」のあらすじをお伝えします

準決勝ラストムーヴ・・・!?

壁谷のムーヴ中にカボが急にアップロック!ノリが良いなと言われています。

仲間たちの中にも、カボは何しているの?相手のムーヴ中に踊るのはマナー違反じゃないのかと心配しています。

伊折はアップロックは例外みたいなノリがあんのよ・・・だけど。

その頃カボもしまったと思っていました。

反射的に合わせてしまったけど・・・。

こうして見せられてしまうと・・・よりはっきりブレイキンの実力差があらわになる・・・まさか釣られた・・・?と。

 

壁谷は1回ワンパンして回転の勢いを殺しているのに、高さがあります。

どんなフィジカルしてんだ・・・!

壁の得意ムーヴ・・・!

予備動作と次の動作が全く関連しないような動き・・・予想を裏切られるから思わず声が出る。

周りの観客も転んだかと思った動きなのに、ちゃんと音ハメもしていると驚いています。

どっちが勝っているか恩に尋ねる伊折

たぶんこういう組み合わせをいくつもストックしているんだろうなと伊折は思いました。

現時点ではどっちが勝っていると思う?と恩に尋ねてみました。

 

ここまで3ムーヴ見てきて・・・壁谷は毎ムーヴかなり変化をつけています。

1ムーヴ目は、目隠しなどのトリッキーなプレイ。

2ムーヴ目は、まっとうにダンススキルを見せる綺麗な内容。

そしてこの3ムーヴ目は、真骨頂・・・壁谷君のシグネチャームーヴを存分に見せる、今日もっとも印象に残るムーヴ。

 

一方カボは・・・カボにできるのはアイソレで音に反応するダンス。

パッと見た感じ、毎ムーヴ代わり映えしないととらえる人がいるかもしれない。

正直・・・2ムーヴ目まではどっちが勝ってもおかしくないと思っていたけれど、この3ムーヴ目はダメ押し・・・壁谷の優勢に見えるという恩。

でもある一点においてカボは壁谷を超えている・・・きっとそれをアッセイさんも見抜いてくれているはず。

湾田はどっちが勝っていると思うと聞かれて・・・まだ最後まで見ないとわからないと答えました。

カボのラストムーヴ

ラストムーヴ・・・一凛高校カボ!

1曲目・・・2曲目はまだHIPHOPで間を魅せる踊り方で行ける曲だった。けれどこの3曲目はかなり速い・・・ブレイク寄りの曲だけど、ここでウケを狙ってブレイクで1ムーヴ出したら・・・確実に負ける。

カボはここから勝てるのか・・・いやここまで来ただけすごいのか。

カボ本人は、確かに壁谷先輩とオレの差は歴然だ。

俺なんかが挑むのはおこがましいと思ってしまうほど、今のダンスは素晴らしかった。

でも、踊る。

 

カボは踊り出しました。

この曲のベストな乗り方を探っています。

宇千は、HIPHOPの動きを早回しでコミカルに見せるというのをやっていたけれど、今の俺にはそれができるとは思えない。

ブレイクなら公園で壁谷に教えてもらったセットが1ムーヴある。

いきなり膝ががくっと来て、自分が疲れていることに気が付きます。

全然力が入らない・・・脱力・・・。

伊折とワンダに教えてもらったことが・・・!?

今まで伊折に教えてもらったこと・・・手足って要は体の末端なわけで、力が伝わるのは一番最後・・・まず動くのは「体幹」

湾田には、当たる瞬間以外はずっと脱力する感じ・・・そうすると疲れない・・・パンッバンッって跳ね返る感じ。

カボは突然・・・2人の言っていたことは繋がっていると気が付きました。

やってみようか・・・ここは・・・勝負してみると決意しました。

ゆっくりと体幹はまっすぐなまま、首から上だけを前後に揺らしていきます。

それから・・・まさかここへきてハウスに行くとは・・・確かにこの曲の軽快なビートは乗りやすい。

いけんのかカボ・・・!?

踊っているカボは音が視える・・・!?

カボは踊りながら、自分は体幹だけの生き物だと思い込む・・・手足はあくまでそれについてくるだけ。

この音は踏む・・・この音は弾ける・・・カボは床が動いているのかと思うほどです。

でも動いているのはカボで・・・足も軽く踊れると思えました。

 

審査する方も・・・上手い!バランスを崩せば、ステップは体が勝手に選んでくれる。

疲れから来るこの脱力具合を利用して、転がるように、飛ぶように・・・自然体のハウスをダイナミックに見せている。

 

伊折が以前しりとりみたいな感覚だく話したことをカボはわかったのかもしれないのです。

恩も・・・ここでHOUSEを出せるほど伊折に教わっていたとは思いませんでした。

カボのムーヴは、よく見ると曲ごとにしっかりビートの質感を、細かいチューニングまで使い分けて表現している・・・あの子耳がいい。

 

うちの部員にはみんなそうなってもらえるように頑張っているけれど…特にダンス中のカボは音が視える。

壁谷はそんなカボに嫉妬していました・・・ズルい・・・。

甲乙つけがたい戦いにジャッジが・・・!?

 

ワンダンス 第 26話「カボVS壁(3)」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

カボVS壁のバトルのラスト・・・疲れが出て膝にも負担が来ていましたが、伊折とワンダの話していたことが腑に落ちて・・・!?

思っていたよりもうまくいって壁谷も嫉妬しています。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

ワンダンスをお得に読む方法をご紹介!

「ワンダンス」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

26話を読んだ感想

ワンダンス 第 26話「カボVS壁(3)」の感想をお伝えします。

カボは壁谷のダンスを見て、どう思ったのでしょう。

周りは勝てないと思った人も多かったようです。

 

壁谷のダンスは多彩だけれど、セットのムーヴの組み合わせが多いのかもしれません。

しかしギリギリで、自分が疲れていることに気が付き・・・さらに伊折とワンダに教えてもらっていたことがつながっていることに気が付きました。

 

カボのダンスは自分を体幹だけの生き物だと思って、音に身を任せて・・・脱力具合に身を任せて踊っています。

 

音が視えるとまで言われて、壁谷も悔しそうにしていました。

結果はどうあれ、カボは今自分でできることを全部したのではないでしょうか?

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

ワンダンスネタバレ26話!まとめ

こちらでは「ワンダンス 26話」の展開をネタバレでご紹介しました。

ざっと26話をまとめると・・

ワンダンス 26話のまとめ
  • 壁谷のムーヴ中にカボが急にアップロック!
  • カボ本人は、確かに壁谷先輩と自分の差は歴然だと思っている。
  • カボのムーヴに耳の良さを感じる。