少年/青年漫画

ワンダンスネタバレ27話!あらすじ感想!ジャッジをした人たちも悩む戦い

続きが読みたくなる漫画「ワンダンス」。

バトルのシーンがいいかっこいいストーリー

さっそく「ワンダンス 27話」のストーリーをご紹介したいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

前話のあらすじ

カボVSカベ(壁谷)・・・準決勝のラストムーヴ。

壁谷は毎ムーヴ、かなり変化をつけてきていました。

カボは伊折とワンダに教えてもらったことを・・・。

【無料で試し読み!】
2021年人気アダルト漫画TOP3
気になる作品を無料でチェックするチャンス!↓

マゾ狩り西野さん
青年
拘束具
言葉責め
クラスの同級生の西野さんは、美人で人当たりもよく浮いた噂など全く聞かない。……のだが、その本性は人を支配することに喜びを覚える狩人だった。「やっぱり、マゾだよね?」そう尋ねる彼女になすすべもなく屈服し、地面に頭をつけて忠誠を誓ってしまったが最後……彼女のおもちゃとしてあらゆる自由を奪われ、絶対服従の下僕にされてしまう。
71236

66347


図書館で勉強していたらいつも来るギャルJKに・・・
青年
ギャル
中出し
受験を控えた高校3年の夏休み。受験まで一年を切り、夏休みは毎日図書館にこもり勉強していた。最近、そこによくあらわれる謎のギャルJKが気になって気になって、悶々としていた。制服ミニスカ巨乳で受験生の僕には当然刺激が強すぎる…。
41182

38784


ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない
青年
フルカラー
ゾンビ
無事就職が決まり、春には県外に出ることが決まっていた主人公。いつものように寂れた神社に報告に行くと、倒れていた青年を発見する。体が弱く療養しに来たという青年の介抱をしながら、なんとなく放っておけない主人公は春まで青年のご飯を作りに来ることを約束する。
39124

24341

ワンダンス27話のあらすじネタバレ

ワンダンス 第 27話「対峙」のあらすじをお伝えします。

カベ(壁谷)はジャッジに・・・!?

緊迫のジャッジー!

勝者カベ(壁谷)のコールと拍手が鳴り響きます。

カボも拍手をしていて・・・よくやった今日一番出てたよと伊折に言われているところを壁(壁谷)が見ていました。

 

決勝戦までの30分の休憩に入りました。

カベ(壁谷)は仲間からスマホを受け取りました。

ダンスを撮ってもらっていたのです。

ちゃんと撮れたとカベが聞くと、バッチリよ・・・いや途中はブレまくっているかも…沸きすぎてと笑って言いました。

周囲の人たちは、でもすげーいいバトルだった。

カボ君も短期間でめっちゃ良いダンサーになってた。

カベちゃん(壁谷)勝ってくれて本当に良かったと話しています。

 

カベ(壁谷)はジャッジをした人たちのことを思い出していました。

一人だけカボに手をあげた人がいたのです。

それで・・・なんか今日さ、ソロバトルの優勝者はジャッジに挑戦権

あるみたいなウワサなかった?と尋ねました。

あったかも・・・なんで?

カベちゃん(壁谷)、倒したいジャッジでもいるん?

カベ(壁谷)はモヤッとしているのか・・・。

ジャッジをした人たちも悩んだ?

ジャッジをしているメンバー・・・万里もアッセイさんだけが・・・さっきのジャッジカボに挙げた・・・。

確かに正直、ギリギリまで迷った・・・ダンススキルだけ見たら壁谷が圧倒的。

だがスキルで勝敗がつくなら、そもそもバトルの必要がない・・・踊る前から結果がわかるから。

 

同じ時間に、同じ曲・・・同じオーディエンスの前で、この瞬間にムーヴを競い合う。

そういう意味で本当に僅差でカボに入れようか迷ったけれど、確信が持てずに壁(壁谷)に入れた。

 

アッセイさんはどういう意図で・・・と考えている時に、「すいませーん!何でカボ君負けたんですか?」という女の子が入ってきました。

一凛高校の部員?と思いアッセイはおいおい・・・と言いました。

するとアッセイさんは逆になんで入れてくれたんですか?と聞くと・・・入れた理由?

他の二人のジャッジは息を飲んで見つめています。

まあ、いろいろあるけれど・・・シンプルに言うと、最期のムーヴでカベ(壁谷)君が「負けた」って顔をしていたから、カボ君に挙げたと言います。

二人のジャッジは何も言わずに話を聞いています。

そこに「匁!こら!すいません!失礼しました」一凛高校の生徒たちが、回収していきました。

ジャッジたちはあっけにとられています。

カボは心が折れていた・・・!?]

カボは自分の差し歯を見つめて・・・バトル中に心が折れるのだけはダメだと自分に言い聞かせています。

あれは最後だったからまだよかったものの…もしももう1ムーヴあったら本当に負けていたかもしれない。

差し歯を見ながら・・・反省しよう、イメージするんだ・・・勝っている自分を・・・!?

そこにワンダが通りかかり・・・ワンダはお久しぶりですと挨拶しました。

そしてさっきのバトル本当にすごかったですと言いました。

そう?オレ的にはワンダちゃんが上がって来てほしかったけどね・・・面白いダンスするから。

オレのムーヴ良かった?と尋ねるカベ。

 

はい!ブレイキンってほんとに凄いと思います。

でしょ?わかってるね、キミというカベ(壁谷)をワンダは尊敬のまなざしで見つめています。

だよな…普通はそうだよ。なのにあいつは・・・あの流れ、あの場面で・・・ブレイキンではなく、ハウスを踊った・・・。

何で憧れないんだとつぶやく壁谷。

 

ワンダは何のことなのかわかりませんでした。

ワンダの持っている袋を見て、それ何と尋ねる壁谷。

買い出しです!先輩に頼まれて・・・というと意外そうにフツーにパシるんだと尋ねました。

ウーバーワンダです・・・どこまでも行きます。

悔し涙が止まらないカボ

カボはめっちゃ良かった・・・バトル上手くない!?カボ君。マジでカッコよかったと褒められていました。

話はすぐにカベ(壁谷)の方に移り・・・相手のカベ君もすごかったね。

あの子以前動画でバズってるの見たよ・・・普通にやり合っててすごいよね、カボ君。

 

一人になったカボは涙がボロボロこぼれて止まりません。

わからない・・・踊っている時はあんなに楽しくて、先輩たちも凄く褒めてくれて・・・負けても仕方ないと思っていたのに、なんでこんなに悔しいんだ。

流れる涙をぬぐいもせずに・・・カボは・・・。

 

その頃カベ(壁谷)がワンダに、カボ君スゲーよねと話しかけていました。

こう挑発されても…例えば目隠ししててムーヴ見ないとかしても、よくペース乱さず踊ってられるよね・・・。

ワンダはキョトンとして…そういう意味だったんですか?

てっきり聴覚にだけ集中したいのかと思ってましたと言いました。

いやだからその後ずっと目隠ししてたじゃんオレと焦る壁谷。

気づかなかったというワンダに・・・本気なのか?どんだけ純粋なんだこの子・・・。

ジーッとカベ(壁谷)を見ているワンダに、これじゃなんか俺が悪いやつみたいと思って説明をします。

 

バトル文化だから・・・ブレンキンって、駆け引きだからね?

わざと怒らせて焦らせたりお互いにね?カボ君もしっかり俺をディスってたじゃん?

そうでした!?

カボ君は壁谷さんのことを本当にリスペクトして踊っていたように見えたというワンダ。

それはないだろうと思いながら動画を再生してみると、でも…確かに違和感があった・・・あの表情は確かに「経緯」みたいな・・・そこにカボが現れて・・・!?

 

ワンダンス 第 27話「対峙」のあらすじをネタバレでお伝えしました。

カボとカベ(壁谷)のバトルは、カベ(壁谷)の勝利に終わりましたが、ジャッジも相当迷ったようですね。

次は壁と伊折です。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

ワンダンスをお得に読む方法をご紹介!

「ワンダンス」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

27話を読んだ感想

ワンダンス 第 27話「対峙」の感想をお伝えします。

カボの悔し泣き・・・自分では納得したけれど、相当悔しかったのですね。

ジャッジも本当はどうなっていたのかわかりませんし・・・。

これからのカボの伸びに期待します。

 

カベもカボのことを認めているようですし、いいライバルなのでしょう。

伊折がカボに仇を取ってくると宣言したので・・・カボの分まで勝ってほしい。

そしてジャッジとバトルしてほしいと思います。

<前話 全話一覧 次話>
最新話を無料で読む方法

ワンダンスネタバレ27話!まとめ

こちらでは27話の展開をネタバレでご紹介しました。

ざっと27話をまとめると・・

ワンダンス 27話のまとめ
  • カベはカボに手をあげた1人のジャッジを思い出していた。
  • ジャッジする側もカボとカベのダンスを見て悩んでいた。
  • カボは心が折れない様に自分に言い聞かせた。
  • カボは悔しくて涙が止まらない。