少女/女性漫画

「全力で愛していいかな」11巻あらすじ・ネタバレおうちデート

広告で大人気の漫画「全力で愛していいかな」の第11巻のあらすじと感想を紹介します。

<前話 全話一覧 次話>

前巻のあらすじ

お試しのお付き合いの日々が始まって。

瀬尾さんから送られる、あふれるほどの好意とやさしさに。

千世は、こそばゆい心地。

けれど、淋しさも感じていました。

初めてのあの日以来、大人のお誘いがないのです。

思い切った千世は、瀬尾さんの家にお邪魔することにして……?

全力で愛していいかな11巻あらすじ・ネタバレ

おうちデート

約束の土曜日。

千世を出迎えてくれる瀬尾さんは、いつもよりラフな格好。

迎えに行くと言ってくれた言葉を。

千世は断りました。

色々と想像しながら、心の準備をしたかったのです。

扉を開けた先に、広がるのは。

ゆったりとしたリビング、オシャレなカウンター席に、大きなテレビ。

想像以上に立派なおうちに、千世は絶句。

対照的に、瀬尾さんはご機嫌です。

寛いでね、とにこやかに千世に笑いかけ。

ランチの用意をするのでした。

ランチは、とってもいいお味。

瀬尾さんは料理まで上手なのかと。

驚きながらも、おいしいお料理にご機嫌な千世です。

確実に掴まれていく胃袋と、めいっぱい甘やかされていく舌に。

夢中になる千世は、とても幸せそうで。

見つめる瀬尾さんも、つい嬉しそうな顔に。

ご飯が終わったら、映画を観ましょうと。

千世の提案に、なごやかに頷く瀬尾さん。

そう、千世がおうちデートを提案した狙いは、ここにありました。

瀬尾さんは、千世が疲れないように、と気を遣ってくれていて。

だから大人なお誘いがなかったのでは、と。

ならこういうまったりデートなら、と。

思い切ってみたのでした。

それぞれの心中

けれど、いざ映画が始まれば。

ソファに座る千世に、カーペットに座る瀬尾さん。

想像と違う!と、思わぬ距離に焦る千世。

まず、距離が遠い。

どころか、ソファに座ろうとさえしないとはどういうこと?と。

思わず、グルグルと考え込んでしまいます。

同じソファに、2人並んで座って。

ほのぼのとした映画鑑賞を、想像していたのです。

千世は、ついつい物言いたげな目で、じっと瀬尾さんを見つめてしまいます。

一方、瀬尾さんは。

映画を観ながら、右後ろ、千世の方向から。

謎の圧を感じておりました。

いや気のせいだ、と思い直します。

ソファに座る千世と、カーペットに座る自分。

これが、ベストポジションなのだと。

瀬尾さんは、ホテルでの一件を気にしていました。

気合を入れすぎたデートが、千世に気を遣わせてしまって。

彼女に、体を差し出させてしまったのではないかと。

だから、細心の決意を払っていました。

千世に決して、気を遣わせてしまうことのないように。

決して不用意に、彼女に近付かないように。

瀬尾さんは、おうちでまったり健全デート、を決め込みます。

千世からの視線を感じつつも。

今の距離を保とうと、映画に集中します。

心当たり

千世は、やっぱり納得がいきません。

いくらお試しといったって。

「お付き合いを前向きに」考えている中の。

「お部屋デート」なのです。

それなのに、お互いの間にある距離。

手を伸ばしても、触れられない距離に。

淋しさが、迫ってくるのです。

ふいに、映画の中の男性がグチを零します。

ベットの上で彼女がマグロなんだ、と。

その言葉に、千世はピンときてしまいます。

心当たりが、あり過ぎるのです。

瀬尾さんとホテルへ行った日、千世はされるがままでした。

誰に聞かれたわけでもないのに、思わず心の中で言い訳を始めます。

ブランクがあったとか、経験不足とか、緊張していたとか。

対して、瀬尾さんはきっと経験豊富なのでしょう。

そう考え、あるひとつの可能性が浮かびます。

瀬尾さんはもう、千世に。

夜の期待はしていないのではないかと。

瀬尾さんが千世を選ぶ理由は、ないのです。

動かない距離

千世は、ソファから立ちあがります。

そのまま、瀬尾さんの横にポスンと座ります。

瀬尾さんは、千世に気付いている様子。

けれど、特に言葉を交わすこともなく。

2人で声もなく、映画を観るのです。

ついに映画は、クライマックスのラブシーンへ。

画面の中には、幸せそうに微笑む男女。

男性は、愛し気に彼女の髪に触れ。

女性は、幸せそうに彼を抱きしめます。

千世と瀬尾さんの間、お互いの手は。

重なることなく、近付きすらせず。

無、でした。

何も起こらず、何も変わらず。

千世は、確信します。

瀬尾さんはもう、自分に触れることはないのだと。

そしてすぐに、思い直すのです。

別にいいじゃないか、と。

瀬尾さんは、千世を好きと言ってくれて。

千世だって、瀬尾さんといるのは楽しいです。

画面の中で、ギュと抱きしめられる女性。

頭撫でられていいな、と。

片隅で、羨ましがりながら。

千世は、自分の思いに蓋をしようとします。

手を伸ばす

映画が終わり、談笑タイムが始まって。

映画はわりとよく観る、と話す千世に。

今度一緒に観に行こう、と瀬尾さんが誘ってくれます。

映画候補を探そう、と立ち上がる瀬尾さん。

2人の間に置かれていた手が、離れていく前に。

千世は、自身の手を重ねます。

引き留めるように。

引き寄せるように。

離れようとする手を、繋ぎとめて。

エッチしませんか、と。

千世の顔は、伏せられています。

ポカンとした瀬尾さんの表情も、届いておりません。

俯いたまま、千世は絞り出します。

ホテルの日以来、体の触れ合いがないこと。

それを、淋しく思っていること。

顔を真っ赤にしながらも、ごまかすことなく、伝えるのです。

恥ずかしさに、目は合わせられません。

瀬尾さんの気分でないならナシにしてください!、なんて。

とっさに守りに入って、謝りだす千世を。

瀬尾さんがどんな目で見つめているか。

千世は、知らないのです。

瀬尾さんの手が、千世に伸びて。

千世のアゴに触れた指が、クイッと。

顔を上げさせて—-?

<前話 全話一覧 次話>

全力で愛していいかなを無料で読めるか調査した結果

「全力で愛していいかな」をお得に読むならU-NEXTがおすすめです。
ここからはU-NEXT無料トライアル登録で付与される600ポイントを利用して、無料で読める漫画作品を人気ランキング順にご紹介いたします。
無料トライアル期間内の解約で料金は一切発生しませんので、U-NEXTは安心して漫画を読めると口コミも好評です◎

ランキング外の作品が気になる方はU-NEXTの公式サイトから確認してみてくださいね♪

全力で愛していいかな11巻を読んだ感想

千世ちゃんが訪れたのは、瀬尾さんのおうちでした!

とっても広くて、千世ちゃんが言葉を無くすのは分かる気も致します。

ひとりで暮らすには淋しいのではとすら思ってしまう、広いおうちです。

セリフがない時の顔が、なんだかすごく雄弁で好きです。

おうち見て絶句する千世ちゃんの、少しコミカルな感じとか。

おいしそうにランチを食べる千世ちゃんを見る、静かにうれしそうな瀬尾さんの表情とか。

触れられたい千世ちゃんと。

触れないと決心した瀬尾さんの内心が。

見事にスレ違っております。

むしろ、バチバチにぶつかり合っている、というべきでしょうか。

お互いに譲らない様が、面白くさえあります。

思い込みの激しい2人。

千世ちゃんが、おうちデートを提案した理由。

少しでも瀬尾さんに触れてもらえるように、だったんですね。

んー、やっぱり、違和感?があります。

千世ちゃんの気持ちも、瀬尾さんの気持ちも分かるから余計に。

どうしてこんなにも噛み合わないのか、不思議に思います。

千世ちゃんが、瀬尾さんに「好き」を返していないこと、が。

キーなんだろうな、と思いますけれど。

喉に魚の小骨が残ったような違和感が、いつまでもじわじわ引っ掛かります。

そして、やっぱり千世ちゃん。

瀬尾さんが引いていったと感じたら。

追いかけていくのですね。

自分に夜の方を期待していないのでは、と。

瀬尾さんの意図に気付いたら(本当はそんなことないのでしょうけれど)。

自分から瀬尾さんのそばに移動して、自分からお誘いまでするのです。

そばにいるのが、瀬尾さんでなければ?

彼女はきっと、淋しさを感じるどころか。

おうちに行こうとすら、思わなかったでしょう。

というか千世ちゃん、すごいです。

したいことも、淋しいことも。

全部きちんと、伝えます。

ここまで来れば、千世ちゃんが瀬尾さんを受け入れていることも。

流石の瀬尾さんにも、伝わると思うのですが……。

前回のホテルは、まあ確かに。

瀬尾さんの「明日のテラス」発言で。

千世が、行為を仄めかされている、と感じても仕方なかったかもしれません。

しかし!今回は。

千世ちゃんから、言葉にした明確なお誘いがあって。

しかも、したいも淋しいも、全部ひっくるめて丸ごと。

千世ちゃんが気付いている彼女の気持ちは全部、瀬尾さんに渡されました。

(ここに「好き」さえあれば、と。

悔やまれはしますけれど……!泣)

千世ちゃんの辿々しいお誘いへの。

瀬尾さんの表情が、素敵です。

ひとつひとつ、丁寧に描かれていて。

2人がきっちり噛み合って。

やさしい恋を育んでいく様がみたいです。

全力で愛していいかな11巻まとめ

こちらでは11巻の展開・あらすじを紹介しました。

ざっとストーリーをまとめると・・・

全力で愛していいかな11巻まとめ
  • 千世は、瀬尾さんのおうちでデートしました。瀬尾さんのおいしいお料理にご機嫌です。
  • ご飯が終わったら、映画鑑賞を千世が提案します。瀬尾さんは、おうちでまったり健全デート、を決め込みます。
  • 触れられたい千世ちゃんですが、お互いの間にある距離に淋しさを感じました。
  • ついに映画は、クライマックスのラブシーンへ。千世と瀬尾さんの間には何も起こりませんでした。千世は、瀬尾さんはもう自分に触れることはないのだと確信します。
  • 映画が終わり、立ち上がる瀬尾さんに、千世はホテルの日以来、体の触れ合いがないことが
    淋しく思っているとを伝えます。

<前話 全話一覧 次話>